停電を見越した準備
中山テックはChatGPTで補完しきれない
「視覚」(画像)を取り入れ
「参考になった!」と思っていただける
ブログ執筆を目指してます

中山テック 代表の中山です。

さて、3月22日は電力使用過多の影響で、夕方ごろから300万戸の停電が予測されています。

そこで中山テックの停電の流儀をご紹介したいと思います。

※18時半現在は大丈夫のようです

外出歩いてても携帯を使用することが多いのでこれを用意しています。

モバイルバッテリィ~~~~×2ぃ~~~~

(デッデデデッデ デッデデデッデ デ~♪)

※このBGMわかった方は制作時5%オフします(笑)

もちろん、満タンです。

1個につき、0%のスマホを2回~3回程度満タンに出来る優れもの。

ストック魔である代表が欲張って2台買ってついに役立つ時が来るかもしれません。

マイカー

モルカーではありません(笑)

ガソリンが満タンでないのが残念ですが、一番大きい電力供給源です。

USBをつなげることも可能ですし、暖を取ることも出来ます。

バッテリーが上がる危険性はありますが、生活の質に変えられませんからね。

それだけでなく、ガソリンの持つ限りは電力のある所まで行くことは出来るかもしれません。

水!
水!!

電力を使用して水を出している所もありますので、水を溜めました。

これにより飲料水や排泄物を流すといったことも可能です。

インフラのありがたみが身に沁みます・・・

食料

米3合
ラーメン。水とガスがあればOK

念のため、多めに米を炊きました。

一人なので、これで数日は持つでしょう。

台風が来ているわけではないですが、色々考えてしまい炊いてしまいました(汗

  • 関連記事

テザリング

端末通してネット接続することです。

仕事用に使用している携帯がテザリング出来るので、いつでも繋げられるようにします。

電話がつながらなくなる可能性を考慮し、メールやアプリを使えるようにしております。

人感センサー電気

か、かわいい・・・尊い・・・

人を感知すると付く電気です。

電池式ですが、案外長持ちするため重宝出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

一度東日本大震災(当時は川崎の方にいた)を経験して、停電時にキツいと思いました。

今は電気の備蓄が発展して、一般家庭にも結構普及したと思います。

いつどこで何が起こるかわからないので、日々備えるようにしましょう!

代表もしっかり備えます

※中山テックに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します


おすすめの記事