楽天ポイントで消耗品を購入したの巻
中山テックはChatGPTで補完しきれない
「視覚」(画像)を取り入れ
「参考になった!」と思っていただける
ブログ執筆を目指してます

中山テック 代表の中山です。

さて、5月6月に頑張ってポイ活した結果、家の日用品を購入出来ました。

※ストックも込みですョ!

中山テックが使用している消耗品がバレてしまうのは仕方ないですがご紹介します(笑)

また、どのようなポイ活をしたのかはこちらのブログをご覧ください!

青字はNicoBase、赤字はツルハドラッグで購入。価格は全て税込みです(!?)

中山テックさん、結構なお金使いましたなぁと思ったアナタ。

実はコレ全てポイントで購入しております!

※合計9,464円掛かりましたが、7月2日現在でも10,000ちょっとポイントが残ってます・・・

で、でも通販だしそこらのドラッグストアやAma○onより高いんじゃないのと思ったアナタ。

次の項でご紹介したいと思います。

nicoベースで購入したもの

洗濯用に香りづけが欲しかったので、最も条件の良い「Nico Base」さんで購入させて頂きました。

レノアハピネス アロマジュエル 香り付専用ビーズ ラベンダーブーケの香りつめかえ用(455ml) 5個セット

※現在は販売されていないようです

これ最近薬局でも販売されていないのですが、通販では売ってるので買うことを決めました。

5個3,680円、1つ736円とお値段的にどうなのと思いましたが比較してみると・・・

Amazon・・・10袋なら1個740円で購入可能

Yahooショッピング・・・6袋入り、1個634円で買えますが送料660円掛かるので実質1袋830円

※あとは1個あたり1,000円越え

Amazonの方が安いですが、そこまで在庫抱えられない!(笑)ということでNicoBaseさんに決めました。

中山テックの事務所兼住宅はそこまで広くないのですよ・・・

レンゲ

3,980円以上でないと送料が掛かるのでレンゲ(400円)を購入。

となりのトトロのもので、前から陶器のレンゲなかったよねということでいい買い物でした。

今後も良い商品があればNicoBaseさんを利用しようと思います。

ツルハドラッグ

そろそろなくなりそうなものから、ストックとして買っておこうというものまで様々でした。

こちらも3,980円以上で送料無料となるので必要な消耗品をピックアップしてまとめ買いしました。

ミルキィ ボディソープ(泡タイプ)


汗かいて1日2回シャワーを浴びる・湯船に浸かるぐらいの暑さになりました。

1回目はシャンプーを使わないとしてもボディソープは必ず使います。

代表は肌が弱いのもあり、保湿性+優しいボディソープがこれになります。

397円とありますが、この時は418円でした。トホホ。お値段比較すると

Amazon・・・357円がありましたが、2000円以上から送料無料

ヨドバシ・・・393円かつ送料無料ですが、後述のキュレルが高くまとめ買い出来ないと判断

この商品だけを1個2個買うならヨドバシですが、消耗品販売で売ってないのもあることや

ポイ活がなく買い物でしかポイントが付かない点もなかなか足踏みしてしまいました

※他の通販で楽天程ポイ活出来るサイトは見たことないですが・・・

花王 クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート 香りが残らないタイプ (32枚入)


32枚入りの商品となります。16枚入りの商品もあります。

商品比較してみますと

ヨドバシカメラ・・・998円、送料無料

イトーヨーカドー通販税込み877円+送料(1000円越え)

ヨドバシさん、何気に強いですね(笑)

  • 関連記事

キュレル詰め替え(シャンプー、コンディショナー)


これが結構差が出ましたが、まとめ買いする場合はどこのショップも案外安いです。

ただし、楽天が一番安かったのが購入する決め手になったかと思います。

結構な頻度で使用するシャンプー・コンディショナーはまとめて2個ずつ買いたかったので

合計4つ、200円の差が出たら800円違うことになります。

ツルハさん、ホントにお得です!

まとめ

正直他社比較しなくても、楽天で買うつもりだったので問題はありませんでした(笑)

というのも、ポイ活でより多く貯められるのが楽天だったのもあります。

5月、6月で10000ポイントずつぐらいゲットしたとしても消耗品がこれだけ買えます。

ちなみに、6月半ば頃にクーポンを使用して4490ポイント分の柔軟剤も買ってます(笑)。

香りがよく、ふんわりするのでご興味ある方は是非購入してみてください!


※中山テックに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します


おすすめの記事