不滅の覚醒をプレイ~戦闘システムや戦力アップ方法など考察、どんなアイテムが必要か~
中山テックはChatGPTで補完しきれない
「視覚」(画像)を取り入れ
「参考になった!」と思っていただける
ブログ執筆を目指してます

中山テック 代表の中山です。

さて、9月20日不滅の覚醒がリリースされました。

例のごとく、事前登録してましたがすっかり忘れており、気付いたらDLされてました(汗

ちょくちょく韓国語が出てくることから、MMORPGにめっぽう強い韓国産なのでしょう。

流石のクォリティを誇ります。

そんな今回は不滅の覚醒の戦闘システムや育成についての考察についてお話したいと思います。

機能開放(翼、一部鍛造)とギルドについてのブログはコチラ



襲われている女の子ご一行

ログスキャンプに到着した主人公は、ゾンビに襲われている女の子を助けます。

※同行者達はやられてしまいました

最近は奇妙な呪いの掛かっていて、ゾンビたちがはびこっているようです。

主人公の目的は悪魔の痕跡を追っていたらログスキャンプに辿り着いた、というところから物語はスタートします。

奇妙な呪いとは?主人公が追っている「悪魔」との関連性はあるのだろうか・・・

職業

MMORPGでは役割が重要になってきます。

パーティーを組んで役割を果たす、得意なプレイスタイルに合った職業を選ぶ醍醐味があるからです。

最近のスマホMMORPGの特徴、職業の数が多くないもしっかり踏襲され、4つから選べるようになっています。

バーバリアン

生存と制御に優れています。

多少起動もありますが、どう考えても先頭で盾の役割を担う職業でしょう。

ちなみに「制御」はステータスを見るとデバフに関するもの(与える確率?)のようです。

例)スタンを例にとると確率、耐性、時間ボーナスとあります。それぞれスタンを与える確率?受ける確率、与えた際の時間ボーナスといったところでしょうか

メイジ

デフォルトネームのクセ!

DPS(Damage Per Second・1秒間に与えられる瞬間ダメージのこと)が最も高くなっております。

さらに補助、制御、起動も平均なことから生存率の高いバーバリアンと組むと最強な気がします。

そして遠距離攻撃でき、やり方次第では生存率も上がるので平均以下というのはいささか疑問です。

この世界では魔法の威力が強いようですね。

デーモンハンター

DPSと機動があって補助と生存が平均以下ということから、バーバリアン以上の脳筋ではないでしょうか(汗

ちなみに私はデーモンハンターを選びました。

確かにDPSもあって攻撃も早いことから強い感じはしますが、防御の弱さをカバーするのは厳しい気がします。

ただし攻撃は弓のため、遠距離を活用して生存率を上げることはできそうだ


ネクロマンサー

ネクロマンサーとは遺体からスケルトンやゾンビを作り出す魔術師のことです。

何故序盤のゾンビ狩りに参加しているのは里美の謎です

補助が最も高いので、いわゆるバフのための職業と察します。

制御が平均以下なだけで比較的バランスが取れた職業でもあるんじゃないでしょうか。

戦闘システム

通常攻撃とスキル、自動戦闘

チャット欄横にある剣が交差したマークが自動戦闘です。

手動での戦闘も可能ですが、通常のクエストであれば自動で問題はないと思います。

他、通常攻撃とスキルで攻撃していきます。

スキルは一度放つと「冷却時間」制度を取っているため、数秒~数十秒は使用不可です。

魔獣

フォローの字に違和感があるのは気にしない

ネバーアフターのペットや、カバラの伝説の花精霊のようなオトモです。

上記はSR「バフォメット」という愛くるしい魔獣で、槍を投げて敵を攻撃してくれます。

実際のバフォメットはなかなかにホラーですが

これが案外強いのでよりレアな魔獣をガチャでガンガン引きましょう!

メニュー

とにかくたくさんあります(汗

とはいえ、まだリリース初日なので解放されていないメニューの方が多いです。

現在解放されているメニューについての解説をしていきます。



キャラクター

各種ステータスや戦力の確認が可能です。

他にもインベントリ(いわゆるアイテム)やスキンなど、キャラクターにまつわる操作がここから可能となっています。

転職

40LVずつで上がっていく感じでしょうか、転職というよりも一定のLVを突破するようなイメージです。

とはいえ、ステータスアップがなかなかにえげつないので、必ずやっておきたいシステムです。

溶解

戦力がダウンしてしまう武器や防具、いわゆる使わない武器防具を溶解する機能です。

溶解することで「ラズマの書」の経験値となっていきます。

LVが上がるとステータスがアップしますが、そこまで大きくはない印象です。

ただ、MMORPGの戦力は基本チリツモで伸びでいくので、少しでも戦力アップしたいならやっておきたい所。

なお、戦力が低いからと言って安易に溶解しない方が良いかもしれません。

というのも、後述する武器強化で実は強かった、ということがあるためです。

これもMMORPGの醍醐味とワタシは思います

タイトル

いわゆる称号のことです。

プレイヤーがフィールドやダンジョンを歩いている時に表示されます。

「別になくてもいいじゃん?」と思うかもしれませんが、実はステータスがアップするのです!

解放難易度が高ければ高い程ステータスアップ量が大きく、確実に狙いたいシステムです。

スキン

「アバター」だと馴染みがある方も多いのではないでしょうか。

着せ替えのことで、現在は賢者の体というスキンを装着しています。

他は「配信」でもらえるみたいで、公式の発表を首長く待つしかなさそうです。

ちなみにこちらもステータスのアップ量が多いので、確実にゲットしておきたい所。



スキル

スキルアップグレード

基本は「一括アップグレード」で良いかと思います。

1個1個アップグレードしていたら、なかなかに時間が掛かってしまいます。

また、レベル以上にアップは不可なので、平均的に上げても結局LVに追いつくのが目に見えてるのも理由の一つです。

奥義配置

各技に奥義を装着できます。

アクティブにできるのは現状3つのうち1つのようです。

レア度が高ければ5000程戦力が上がって(クリティカル率50%、ダメージ240%アップといったえげつないもの)いきます。

かなり重要な要素だと思っているので、後述の市場で買いあさりましょう!

鍛造

強化

漂う小林〇子臭

装備を強化していきます。

「初級強化石」が必要で、ランクが上がる毎に必要数は増えますがステータスの大幅アップも見込めます。

(恐らく)引き継がれたと思うのでジャンジャン上げていきましょう!

宝石の埋め込み

各装備に宝石を埋めていきます。

宝石は部位によって決められており

・武器、指輪⇒ルビー

・ペンダント⇒エメラルド

・頭、体防具⇒サファイヤ

・聖剣⇒ダイヤモンド

・脚、足、腕防具⇒オパール

となっております。

ちなみに重複した宝石はその場で合成出来、ステータスアップにつながります。

先に埋めるべきか合成すべきかについてですが、まず全て埋めた方が後々やりやすいと思ってますが、そこまで戦力差でないと思うのでどちらでも良いかと。

魔獣

戦術しましたが、戦闘についてきてくれるペットのようなシステムです。

Rでもなかなかの戦力アップにつながるので、是非ガチャでよりレアな魔獣をゲットしよう!

参戦

「誰を共に行動させるか」を選択します。

現状、SSRの魔獣は出撃できない(180LVまでおあずけ)のでSRのバフォメットを出撃させてます。

スターアレイ



星の角に魔獣を置くことでステータスアップを見込めます。

後述する封印の塔のクリア階数によって解放されていきます。

こちらもなかなかに戦力がアップするので、封印の塔と合わせてしっかり育成しましょう!

育成

スターアップ

アップグレードはLVを上げるもので、スターアップは同じランクの魔獣を使用することで★アップが可能です。

これによりステータスアップするので戦力も大幅にアップします。

リセット

資質をアップさせるものですが、下がることもあるのでギャンブル的な育成方法です。

大幅な戦力アップはなかったので、無理してやらなくてもいいかもしれません。

パッシブスキル

バインド素材という、パッシブスキルを付与できるアイテムが必要です。

これにより、魔獣のステータスが大幅にアップします。

是非バインド素材を集めてジャンジャン育成しちゃいましょう!

フィールド画面メニュー

リアルマネーが絡みがちなメニューが並んでおります。

それもそのはず、フィールド画面にいる時間の方が長いからです。

こちらもよく使用するメニューをご紹介します。

魔獣召喚

先ほどから登場回数の多い「魔獣」のガチャになります。

戦力の2、3割を占める程の重要な要素なので、できるだけレアな魔獣をゲットするのが強くなる近道かと思います。

また、UR/UR+特選ガチャが「聖魂石」(ブルーダイヤモンド100個で1つ)、魔獣大賞ガチャは「魂石」(トパーズ100個で1つ)が必要となります。

ガチャでゲットした魔獣は宝物倉庫に一時保管される


封印の塔

ひたすら上に登っていきます。

MMORPGでは必ずと言っていい程実装されているクエストです。

ただ、封印の塔はクリア階数が上がれば上がるほど魔獣のスターアレイが解放されていくので実は重要な要素であります。

至って単純、階の敵を全て倒すだけ

ショップ

様々な通貨を使用して買い物ができます。

中でも勇者ショップの奥義は「希少種」を購入し装備することで戦力が5000程度上がったりします。

他にも様々なものが売っておりますので是非足を運んでみてください!

チャージでは「ブルーダイヤモンド」が販売されています。

これでしか買えないスキン、UR特典ガチャの壁魂石もブルーダイヤモンドで買う必要があります。

用途に応じてどうしても欲しいものがある場合は是非購入を!

デイリー

日課です。

最初からまぁまぁな数があるので、頑張って消化しましょう。

ダンジョン

ダンジョン探索で、最後はボスを蹴散らすのがお決まりとなっています。

武器防具から強化素材、トパーズももらえていい感じなので、是非やっておきたい所です。

最後のスキル解放はダンジョンにて

アリーナ

プレイヤーとバトルをする場所です。

案外戦力通り順当に決まる気がしますが、差が少ない方がわからないケースが多いです(そりゃそうか

参戦することで専用通貨がもらえるので、こちらも無償分はやっておきたい所。

勇者の試練

まずパーティーを組み、奥へと進んでいきます。

するとボスがいるので攻撃したい所ですが、なんと奥からも人がやってきてPvPが発生します。

最終的にボスを倒すのですが、PvPのやられた回数と倒した回数も成績になってしまいます。

ただし、こちらでもらえる勇者ポイントはショップでかなり使えるので、確実に参加しておきたい所。

コントローラー

リアルタイムバトルのゲームなので使用出来ると思ってましたが不可でした。

※いつものHD-6500を使用

ただ、スクリーンショット撮るときだけちょっと反応してましたが、戦闘では使用できませんでした。



まとめ

初日はサーバー21位でフィニッシュしました

さて、初日からこれだけのボリュームがあるMMORPG「不滅の覚醒」。

まだまだ書きたい所ですが、今日のところはここまで。

他はギルドやルーンなど、育成要素が盛りだくさんとなっております。

非常に面白いので、まだDLされてない方は是非DLのうえ、プレイしてみてください!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

機能開放(翼、一部鍛造)とギルドについてのブログも是非ご覧ください!

  • ゲーム向けX(旧Twitter)のフォローもお願いします!


※中山テックに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します


おすすめの記事