中山テック 代表の中山です。

SEO対策とは一体何なのか、どのようにするのかは永遠の課題だと思っています。
インターネットで「こうである」というのは書かれていますが、実際手を動かすと思い通りに行かないのが常です。

中山テックでは見た目のデザインはもちろん、集客という最大目標により力を注いでおります。
※集客不要の場合は除きます

今回(久しぶりのブログ)は中山テックの集客術をお話したいと思います。

一番売りたい商品は何か

まず人を集める事には明確な理由が存在します。
弊社ではその理由を最大限尊重し、どのようなページにするか、文章の内容・配置等を練ります。
見た目から始めて、親しみやすいページ作りを行います。

素人目線でお客様の商品を見る

私自身はお客様の業種に関しては素人ですので「素人目線での疑問点、欲するサービス」をどしどしお話します。
そこで売りにしている商品がどのようなものか、わかりやすいページに仕上げることが可能です。
一個人の意見ではありますが、中には「その発想はなかった」といったご意見を頂くこともあります。

上記疑問点については後述のブログでも存分に発揮されますので、お客様には是非お答え頂けると助かります。

※参考「
お客様と二人三脚でSEO対策

ブログを書く

弊社のブログ、コンテンツには散々書きましたがブログを最大限に利用します。
代表が書くのも、お客様ご自身で書いて頂くのも自由です。

代表が書く場合、まずお客様の商品に関連するワードを洗い出します。
弊社が参考になるかどうかはわかりませんが、SEO対策を例に取ります。

SEO対策
└SEO対策って何?
└Googleのランキングをどう上げる?
 └Googleのランキングの反映時期
└何でGoogle?
└集客の流れ
 └Googleアプリを最大限活用
 └ブログの活用
└SEO対策が時間掛けずに出来る理由

このようにひたすら深掘りを行います。
自身が理解していてもお客様が疑問を抱えたまま商品を買うことはほぼないと思うので、解消も目的としています。
月10記事程度(割引もあるので)を3、4か月執筆し以降週1ペースで執筆するのが良い塩梅と体験しております。

もちろん、お客様からの積極的な情報提供を優先に執筆することにしています。

ワード毎のランキング監視

先ほどの素人目線に戻りますが、「この商品を浴する際はどのようなワードで検索されるか」のアタリを付けます。
また、アクセスが多いワードはGoogle検索1ページ目の最下に関連ワードが出るのでそこも参考にします。
アタリを付ける、関連ワードからブログを執筆、または記事が多い場合は掘り起こしても良いと思います。

関連するワードをより多くGoogleランクの上位に上げることで集客への第一歩になります。

ご依頼頂く場合はある程度お金とお時間を頂くことになると念頭に置いて頂けると嬉しいです。

SNSの活用

Google検索はもちろん、SNSの活用も見逃せません。
代表のは常々「きっかけはSNS」と豪語しているのでお客様にはTwitterやInstagram、Facebookの積極活用をおススメしています。

もちろんただ使うだけではなく、ハッシュタグの活用、ワードの選定と対策内容はホームページとさほど変わりはないでしょう。

まとめ

中山テックでは集客のための提案を惜しみませんが、お客様にもご予算がありますので無理におススメはいたしません。
もちろんこれ以上は不要とご判断された場合はこちらもそれ以上の提案はしませんのでご安心ください。

自社で行うシステム開発にも力を入れておりますので、これからも中山テックをよろしくお願いいたします。