リバース:1999の戦闘システムや育成方法を考察~プレイまだの方も必見!〜
中山テックはChatGPTで補完しきれない
「視覚」(画像)を取り入れ
「参考になった!」と思っていただける
ブログ執筆を目指してます

中山テック 代表の中山です。

さて来る2023年10月26日、兼ねてより話題になっていたゲームがリリースされました。

その名も「リバース:1999」です。

SNS等で広告が出されていた当ゲーム。早速プレイしてみました。

どのようなシステムでどのように育成すれば良いのかを考察していきたいと思います。

容量は約3GBですが、今後のアプデ等で増える可能性があります



  • どんなゲーム?

独特の戦闘システムとキャラの育成

時間を行き来する壮大なストーリー・絵の美しさがとにかくハマる!

相手にダメージを与えるカードの合成やスキル、属性相性は考えているうちに時間が過ぎる面白さ。

ストーリーも1960年代や20年代と股にかけ、史実の背景にアレンジを加えた素晴らしいストーリーを織りなしている。

時を跨ぐ者(タイムキーパー)ヴェルティはあらゆる時代の波を歩む
様々な特性・属性を鑑みてスキルを選び、敵を倒していく
RPGの醍醐味である育成は独自のシステムを採用、育て方は千差万別だからこそ面白い


  • リバース:1999攻略索引(大項目)
TOP戦闘システムキャラ育成クエストウィルダネス
TOP戦闘システムキャラ育成
クエストウィルダネス


  • リバース:1999攻略索引(小項目)
画面スペルスペル融合MP敵の行動属性相性ダメージ
キャラTOPLVUP洞察塑造入場課題古の間
ストーリー危険への道バトル前倍速再現召喚(ガチャ)ウィルダネス編集ダスト鐘塔
キャラ招待
画面スペルスペル融合
MP敵の行動属性相性
ダメージキャラTOP洞察
LVUP塑造入場
課題古の間ストーリー
危険への道バトル前倍速再現
召喚(ガチャ)ウィルダネス編集ダスト鐘塔
キャラ招待
はじまりは1966年、イギリス・ロンドン。こちらはレグルス

1999年に「ストーム」が訪れました。

旧時代(60年代や20年代)への巻き戻りを意味します。

そこに時を司る(タイムキーパー)少女が現れ、ストームから逃れる冒険が始まるという話です。

レグルスをスーツケースに押し込んで「ストーム」が始まった。このスーツケースはストームの影響を受けないのでレグルスはストームから守られた


コントローラー

いつもの「HD-6500」で使ってみましたが効きませんでした(iPhone12)。

タップで攻撃するゲームですので、なくても全く問題はありません。

まとめ

※索引で内容をご覧頂いた方向けまとめです

さて、本日リリースとなった「リバース:1999」。

バトルシステムで覚えることが多いですが、やり込み要素や戦略を練るといった面白さがあります。

もちろん、育成要素もあり、わかりやすいので非常に面白いゲームとなっております。

※早速初心者課金もしました!

非常に面白いゲームとなっておりますので、まだの方は是非プレイしてみて下さい!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。




  • 索引(大項目)

TOP戦闘システムキャラ育成クエストウィルダネス
TOP戦闘システムキャラ育成
クエストウィルダネス

  • 索引(小項目)

画面スペルスペル融合MP敵の行動属性相性ダメージ
キャラTOPLVUP洞察塑造入場課題古の間
ストーリー危険への道バトル前倍速再現召喚(ガチャ)ウィルダネス編集ダスト鐘塔
キャラ招待
画面スペルスペル融合
MP敵の行動属性相性
ダメージキャラTOP洞察
LVUP塑造入場
課題古の間ストーリー
危険への道バトル前倍速再現
召喚(ガチャ)ウィルダネス編集ダスト鐘塔
キャラ招待
  • ゲーム向けX(旧Twitter)のフォローもお願いします!


※中山テックに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します


おすすめの記事