動物たちと触れ合えるアニタッチ(茨城・イオンモール土浦店)は最高の癒しスポット
中山テックはChatGPTで補完しきれない
「視覚」(画像)を取り入れ
「参考になった!」と思っていただける
ブログ執筆を目指してます

中山テック 代表の中山です。

さて、先日TVでも大々的に報じられていた「アニタッチ」

家族の強い要望があったことや、私自身も久しぶりに土浦イオン行きたくなったことで行ってまいりました。

※5月1日オープン、できたてホヤホヤです!

土浦店以外にも、みなとみらい店(こっちが1号店)があります。

代表の事務所、住まい的にもこちらが近かったのでレポートしたいと思います。

イオンモール土浦店。ひたすらに大きい!

〒300-0811 茨城県土浦市上高津367 イオンモール土浦 2階

車の場合は国道6号線をひたすら北上し、「上高津高架道下」交差点右折。

高速道路は常磐道、東京方面から「桜土浦」ICで降り、国道6号線合流後北上。

茨城・福島方面から「土浦北」ICで降り、国道6号線合流後南下。

電車の場合は常磐線「土浦」駅から専用バス乗車。10分程でイオンモール土浦店到着。

※通常料金220円ですが、ICカードご利用の場合は210円

また、つくばエクスプレス「つくば」駅から専用バス乗車、20分程でイオンモール土浦店到着。

アクセスガイドも併せてご確認ください。

何階にあるのか

2階のAEONスタイルストア横にあります。

フロアガイドもご参考ください。

※イオンモール内にもパンフレットがありますので、併せてご活用頂ければと

チケット

アソビュー様のホームページから購入できます。

※要会員登録

繁忙期(土日祝)は大人1,500円、小学生までは900円となってますが割引がありました。

2023年5月に出来たばかりのため、混雑が予想されます。

お早めに購入することをおススメします。

フロア

ウサギさんが可愛いすぎる件(撫でるのは可)

まずは小動物がいるエリアからスタートします。

ウサギやプレーリードックと言ったメジャーな動物から、パンダマウスやフレミッシュジャイアントと言った聞き慣れない動物まで多岐に渡ります。

餌(1束200円、お賽銭箱方式)をあげたり撫でたり抱き上げてみたり。

※全ての動物に触れられるわけではないので、必ず注意書きをご覧になって触れてください!

とにかく愛くるしい小動物エリア、是非ご覧ください!

寄せ合って寝ているハリネズミ
一心不乱に餌を食べるスキニーギニアピッグ?
フクロウさんはじっと見つめてました(さわれません!)
ひよこさんは手に乗せることが出来ます(包むように優しく抱き上げましょう)
スキニーギニアピッグ?愛くるしい餌の食べ方をしています
亀さんもいました(触れません)
  • 関連記事

カピバラエリア

洋風のお風呂にカピバラさんが数頭乗っておりました。

歩いているカピバラさんもおり、撫でることは可能です。

毛が非常に硬かったのはビックリしたこと、あごの下を撫でると気持ちよさそうな顔をしていたのが愛らしかったです。

他にもナマケモノ、キツネザル、シロムネオオハシもいてバラエティに富んだエリアです。

シロムネオオハシはクチバシはもちろん、カラフルな色合いが素晴らしい
その辺を歩いているカピバラさんは毛が立派ですが、非常に硬いです
ワオキツネザルという種類らしいです。寄り添っています。

休憩スペースも

小動物エリアの奥に椅子、テーブル等ございます。

代表も歩き回って疲れて、そこで休憩(爆睡)しておりました。

是非足を運んだ際はご活用ください。

まとめ

お昼はフードコート「らあめん花月嵐」のチャーシュー麺!

話題となったアニタッチ、動物が可愛いのはもちろんですが触れたりどのような特性があるのかを見ることができます。

また、イオンモール土浦店そのものも非常に広く、お店が多いので買い物目的でも来て欲しい場所です。

特にお子さんがいらっしゃるご家庭は、興味を持つきっかけの一つとして足を運んで頂きたいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

※中山テックに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します


おすすめの記事