スキルが爽快!傘少女 Idle RPGをプレイ~戦闘システムや育成方法を考察!~
中山テックはChatGPTで補完しきれない
「視覚」(画像)を取り入れ
「参考になった!」と思っていただける
ブログ執筆を目指してます

中山テック 代表の中山です。

さて来る2023年10月19日、兼ねてより話題になっていたゲームがリリースされました。

その名も「傘少女 Idle RPG」です。

10月後半はRPGのリリースラッシュで注目作品が目白押し。

その1作品は、どのようなシステムでどのように育成すれば良いのでしょうか。お話したいと思います。

※容量は252MBとかなり軽めですが、アップデートやメンテ等で増えていく可能性があるのであくまで目安で

iPhone版アプリのダウンロードはこちら

Android版アプリのダウンロードはこちら



冒険家を夢見る「レイン」は雨雲に追われる呪いに掛かってしまいます。

呪いを解くために西の魔女に相談したら、掛けた者(北の魔女が怪しいみたい)だけが解けると。

そこで西の魔女は精霊ゲトを紹介し、レインが持ってる傘に魔法を使える強い力を与えてくれました。

そんなレインの呪いを解く旅が始まりました。

戦闘システム

いわゆる「放置系」のRPGに属します。

上記画像のような通常のフィールドではメニュある操作はできません。

ただ、ボスや試練と呼ばれる箇所ではマニュアルでの操作が可能です(移動も可)。

もしマニュアルでの操作する場合は後述する「スキル」の組み合わせを変えて戦術の幅を広げると面白いですョ。

スキルで攻撃

スキルには「近距離」と「遠距離」があります。

それぞれ4つずつ、計8個セッティング出来ます。

4つのスキルアイコン下、2つの小さな傘アイコンは左が近距離、右が遠距離を指します。

いずれか20秒ずつ使え、時間が経つと交代します。

つまり近距離スキルから発動した場合、20秒経過⇒遠距離スキルに交代を交互に繰り返します。

ちなみに遠距離の範囲攻撃は爽快感抜群です!

URスキル「ウォータースパウト」は周辺に大ダメージを与える。冷却時間は15秒と長め

仲間が攻撃

最大3人まで同行できます。

それぞれスキルを持っており、冷却時間を経てスキルを自動で放ってくれます。

敵の数が多い時、範囲攻撃をしてくれたりと大活躍を見せることでしょう。

メニュー



放置系の醍醐味、育成中心にご説明しようと思います。

上記画像の赤枠を中心にお話していきます。

召喚

いわゆる「ガチャ」のことです。

武器の場合は「武器召喚石」、 防具は「防具召喚石」 、スキルは「スキル召喚石」が必要です。

1個で1回回せますが、武器防具は最低10回から、スキルは5回から回すことができます。

※石やクリスタルは序盤、課金せずとも案外手に入ります!

もしそれぞれの石がなくなったら・・・?

その際はクリスタルが必要になります。

防具を例に取ってますが、1回100クリスタル換算で回すことが出来ます。

また、広告を見ると10回無料召喚できます(3回まで)。

装備はLR(SSRの3つ上)、スキルはURが最大(2023/10/19現在)

ガイド

他RPGでいう所のメインミッション、メインクエスト辺りのことです。

これを進めないと解放されない機能もあるので、必ずやっておきたい所。

上記画像のようにモンスター討伐からガチャを引くミッションまで多岐に渡ります。

ステージのようにクリアしないと先に進めないものも。

当然ですが、ステージが上がるにつれて敵も強くなっていくので独自の強化が必要になります。

キャラクター

各種レベルアップを行います。

レベルアップでは溜まっているパーセンテージを使用します。

1レベル上げるのに必要なパーセンテージは100で、上記画像では1848%なので、18レベル分上がります。

常に敵と戦っているので自然と経験値も溜まっていきます(アプリ落としててもログイン時に報酬アリ!)。

基本のレベルアップには「ゴールド」が必須だ。

あまり偏りすぎるとガイドがクリアできないこともあるので、ご利用は計画的に。

また攻撃速度やクリティカルは「力の結晶」というアイテムが必要です。



装備

強化に多少癖があるものの、戦力アップには欠かせません。

それぞれ「レベルアップ」「覚醒」「合成」とありますので、1個1個しっかりやっておきましょう。

装備レベルアップ

「装備強化石」が必要です。

※数値のAだのBだのは後述

最大LV50となっていますが、覚醒させるごとにMAXLVが50ずつ上がっていきます。

装備覚醒

同じ装備が複数ある時に★をアップさせられます。

アップするとMAXLVが上がる他、ステータスのアップが見込めます。

アップ幅も結構大きいので、必ずやっておきたい所です。

ただし、N、NNランクは覚醒対象外です。合成に回しましょう。

自動覚醒機能は備わってないので、手動で根気強くタップしていきましょう!

装備合成

同じ装備が5個集まると1つ上野装備を作ることが出来ます。

多く集まれば連鎖式に装備を作ってくれる素晴らしいシステムです。

ちなみに、1番LV低い装備から次の装備、次の装備、と作っていきたい場合の必要数×5し続けてください(ヒェー

試しにSSR2の装備をSR1から作っていく場合、3125個必要になる。ガチャで当てるのが現実的だ


スキル

通常攻撃より強いスキルの育成です。

戦闘システムの項でお話しましたが、近距離と遠距離があります。

両方ともしっかり育てていきましょう。

スキルレベルアップ

スキルのレベルアップには「スキル強化書」が必要です。

ガチャをやることでスキルも強くなっていきますので、初めの内は静観してレア度の高いスキルが出たら育てていくのが良いでしょう。

スキル覚醒

同じスキルが2個以上ある時に覚醒可能です。

なお自動で出来ないので、手動でコツコツタップし続ける必要があります。

★の数が増えていくほど同じスキルの必要数が増えていきます。

そして最大レベルもアップし、ステータスもアップするのでレア度の高いスキルは積極的に育てていこう!

スキル分解

レベルMAXまで上げると分解可能です。

恐らくレベルが1にリセットされ、★の数も1になり餌にしたスキルが戻ってくる感じでしょうか。

※まだMAXにしてないことと、ヘルプがないので不明

スキル装備

装備するだけ、と思いきや各シチュエーション毎に装備していく必要があります。

基本プリセットはTOP画面で、試練や(仲間の欠片集める時などの)ボスでもセットが必要です。

うっかり弱い装備のままで挑むと痛い目を見ることも。

ちょっと面倒ではありますが、全て手動でセットする必要があります。

仲間育成

イベントやボスで集めた欠片から仲間が増やせます。

先述した通り3人まで戦闘に同行させることが出来ますので、しっかり育成したい所です。

仲間レベルアップ

仲間の経験値が必要です。

★0の状態ではLVが20までしか上げられません。


仲間覚醒

★0⇒1に覚醒させる場合、仲間の欠片が50個が必要になります。

後述するボスを倒すことでもらえます。

最大レベルもアップするので確実にアップさせたい所。

仲間スキル

ベラさんを例に取ると、3つスキルを持っています。

赤枠が攻撃スキル、他2つはバフを付与するスキルです。

強力なスキルを使用してくれるので、覚醒させてより強化を目指したい所。

仲間配置

スキル同様、プリセットが必要です。

もしくはクエスト受ける際に設定も可能なので、その時でもいいかもしれません。

ただプリセットしておくことで、すぐバトルに入れるという利点はあります。

先述しましたが、3人まで同行可能です。

バトル

各種バトルがあり、クリアすると内容に応じた報酬がもらえます。

貴重なアイテムが多いので、日々やっておきたいバトルです。

ボスバトル

敵にひたすらダメージを与えます。

攻撃してくるのですが、時間で耐えきったら次のステージに行きます。

強くなるのもありますが、もらえるポイントも増えていきます。

順位によって貰えるアイテムが変わります。



仲間ダンジョン

仲間強化(追加)アイテム、レベルアップ用アイテムが貰えます。

ここでしか仲間強化アイテムはゲットできないので、必ずやっておきたい所です。

装備ダンジョン

たくさん出てくるモンスターを倒します。

通常の試練とそんなに変わらない印象です。

装備はもちろん、強化アイテムも貰えるのでこちらもやっておきたい所です。

数値の見方

若干クセがありますが、1000単位のKとかMとかGだと思って頂ければと思います。

A<B<C・・・とアルファベットが上がるにつれて数値が大きいことを表しています。

Aを1として×10単位だとすると10Aなら100、10Bなら1000といった表現がわかりやすいかもしれません。

※私が慣れ親しんでいるのは1000未満は表記なし、1000以上はkで1,000,000以上がm

コントローラー

いつもの「HD-6500」で試してみましたが、効きませんでした。

マニュアルモードで使えるかと思ったのですが、放置想定のためだとしたら納得の使用不可です。



まとめ

さて、本日リリースされた「傘少女 Idle RPG」。

放置系RPGでありつつ、スキルの爽快感もたまりません。

また、(ガチャに左右されそうですが)育成要素もしっかりあり、やり込み要素は抜群です!

最近の放置系では非常に良い感じのゲームだと思いました。

まだの方は是非プレイしてみて下さい!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

  • ゲーム向けX(旧Twitter)のフォローもお願いします!


※中山テックに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します


おすすめの記事