魔法少女のそだてかたをプレイ!~戦闘システムや育成方法を解説&考察~
中山テックはChatGPTで補完しきれない
「視覚」(画像)を取り入れ
「参考になった!」と思っていただける
ブログ執筆を目指してます

中山テック 代表の中山です。

魔法少女のそだてかた」という放置系RPGゲームがリリースされました。

事前予約等しておらず、RPGというだけでDLしてしまいました。

どのようなシステムでどのように育成すれば良いのかを考察していきたいと思います。



フローティアという世界を創造し守護する神様「エリシア」は様々な生物と共存・調和を取り美しい世界を築いていた。

聖なる場に植えた木はエリシアの愛を一身に受け、順調に育っていき、やがて「世界樹」と呼ばれる程大きくなった。

しかし、世界樹が特別な力があると知った強欲の神「ダルキン」があらゆる生命を奪い、世界樹から種を奪ってしまい、支配する世界へ持ち帰ってしまう。

その際にエリシアは後継者「アリエル」を護って力尽きることになる。

アリエルは奪われた世界樹の種を取り戻すべく、ダルキンの拠点「カルティナ」に向かう旅に出る・・・

と言った形ですが、まだまだ未熟者ということで戦いの中で成長していくことになります。

タイトルと裏腹にストーリーは重いのだ

意を決してダルキンを追うアリエル。フローティアを救えるのはキミしかいない!

戦闘システム

プロローグ後、突然クエスト画面へ。後ろでは戦っている音が聞こえる。ドアマークでフィールドに出れるが、タップするとログアウトすると思い色々いじっていた

プロローグの終わりと共に突然戦闘が始まります。

まずはモンスターを15匹倒して(自動で倒しているので何もしなくてもクエストはクリア)そこから色々やってきます。

横スクロールのリアルタイムバトル

魔法少女「NT商事」、爆誕(笑)

こちらは何も操作しません。

バトルはAIがやってくれます。

我々が操作するのは上と下のメニューのみです。

右側の画面外から敵がやってきて、ひたすら攻撃して倒します。

ステージ制

ダルキンの元へ向かうために各ステージをクリアしていきます。

1ステージ100ブロック(!?)あるため、放置系とはいえなかなか骨が折れるゲームとなっております。

育成要素

MMORPGや通常のRPGと比べて要素は多くないですが、それなりに奥が深いです。

どうすれば良いかを理解してしまえば方針も自然と決まるでしょう。



装備

オーブ

RPGの「武器」に相当します。

攻撃力と防御貫通率がランクにより異なります。

ランク1~25まであり、後述する「ガチャ」で強いのを引いていきます。

1ランクあたりの上り幅が結構えげつなく、1個下のランクでひたすら強化したのにその上のランクの攻撃力に及ばないこともあたりまえ体操です。

まず「装着」ボタンをタップし、「強化」していくのが基本です。アバターは適用するようにしています。

強化には魔晶石が必要ですが、イヤリングは別のアイテムが必要です。

衣装

RPGの「防具」に相当します。

HP、防御率がメインで、耐久力が上がる重要な装備となっております。

こちらも25ランクあり、同じように後述のガチャで引いていきます。

ランク辺りの上げ幅はオーブと同じなので、強い衣装が手に入ったら迷わずそちらを装着しましょう。

強化方法も同じです。

イヤリング

こちらはランクというより、どのバフを使用したいかで使い分ける感じです。

装着⇒強化でひたすらバフのパーセンテージをアップさせていきます。

魔法

アクティブ

様々な種類の魔法があります。

強化は特殊で、ガチャで重複したものが強化材料となります。

自動戦闘なので、放たれたかどうかわかりませんが、クールタイムが過ぎたら自動で放つと思ってます。

パッシブ

アクティブの魔法にバフ効果が付与されます。

こちらも強化するのみで、ガチャで重複したものが強化材料となります。

成長

この世界では敵を倒したときにもらえる「ゴールド」が経験値になります。

ある程度貯まると「成長」アイコンが光るのでLVアップさせましょう。

LV1で「成長」ボタンをタップしたら5までアップ。どうやら4レベル単位の成長のようだ


召喚

成長のためのメイン要素となります。

オーブ、衣装、魔法が引けて必要素材も異なるので注意しましょう。

オーブ

850ルビーで11回ガチャ引けます(画像はボーナス付きの状態なので16回引ける)。

引くと画面右下の数字が増えていきます(125/800のところ)。

ガチャした回数分の経験値となっており、LVが上がれば上がる程レア度の高いオーブがゲットできます。

衣装

システムはオーブと同じです。

ガチャすればした分だけ経験値となり、レア度の高い衣装が引きやすくなります。

※まさに地となり肉となり

魔法

オーブと衣装とシステムはほぼ同じですが、必要素材が異なります。

本は「魔法召喚券」が必要になります。

10個で11回のガチャ、画像だと250個あるので275回ガチャが引ける計算です。

オーブや衣装と違って手に入りづらい素材ですが、手に入ったらガンガンガチャしちゃいましょう!

ガチャ素材取得方法

上記のようにプレイ時間でもらえる報酬や、クエスト(ステージ〇ー〇までクリアした等)で手に入ります。

他イベントで魔晶石が7,000,000個もらえたり(!?)するので、確実に抑えておきたい所です。

イベントやクエストでも手に入る。魔法召喚券はクエストでよくゲットできる

画質を下げる

放置系とはいえ、ずっと動いていることと初期は画質がいいので電池の減りが早い印象です。

※スマホが結構熱くなります

その場合はフィールド画面右上のギアマークをクリックします。

Discord対応もしてたのね・・・

まず、画面右下の3つの要素は動きを軽くしてくれます。

アニメーションやら画質やらを求められる昨今では、弱い端末の人向けの設定もしっかりあります。

そして右上の「節電モード」では、矢印ボタンをタップすると即節電モードに移行します。

完全放置になる際は節電モードにすると電池の減りも抑えられて完璧です!

コントローラー

放置系ゲームにいりますかね?

と思って念のためいつもの「HD-6500」で試してみましたが、案の定使えませんでした。

逆にコントローラーあっても効率は良くならないので納得の使用不可です。



まとめ

9月16日とリリースしてから約1週間が経過し、遅ればせながらのスタートとなってしまいました。

やってみた感想ですが、簡単に出来る放置系RPGではNo.1の出来栄えだと思っています!

ジャンルが限定的すぎて褒めてるんだかなんだか・・・

そもそもゲームシステムも難易度が高くなく、育成もサクサク出来ることから放置前後での楽しみが多いです。

※放置後はLVアップのゴールドがわんさか溜まってる

未プレイの方は是非DLのうえ、プレイしてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  • ゲーム向けX(旧Twitter)のフォローもお願いします!


※中山テックに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します


おすすめの記事