エンジニアが使うべきクラウド5選

中山テック 代表の中山です。

SES現場はもちろん、個人としてホームページ制作を行っているのでデータ管理が必要になります。

物理的な記憶媒体でも良いのですが

・故障する可能性がある(極端に暑い部屋に置いた、落として不具合が発生したetc)

・紛失する可能性がある(落とした、置き忘れたetc)

・保管場所を厳重に管理(お金が掛かる)

と言った難しさがありますが、クラウドならリスク低めで保管出来ます。

※サーバが飛んだらアウトですが、バックアップ体制も充実していることが多いです

そんな今回はエンジニアになったらおすすめ、クラウドをご紹介いたします

Google Drive

中山テックでも主流のクラウドです。

Excelでの保存はもちろん、「スプレッドシート」というドライブ用のExcelがあり

共有すれば複数人で編集も出来ますし、編集履歴から元に戻すことも可能です!

※スプレッドシートはMicrosoft製ではなくGoogle製です

無料の場合は5GBまでですが、月250円お支払いで100GBまで増やすことが出来る新設設計!

保管・共同作業まで出来てしまうおススメのクラウドです。

デスクトップから操作したい場合はこちらからアプリをダウンロードしてください。

One Drive

MicroSoft製のクラウドで、こちらも共同作業が可能となっています。

容量もGoogle Driveと同様無料は5GB、月224円で100GBとお安く利用が出来ます。

こちらはExcel Onlineというツールが使用できます。

ちなみに、Windows10以降OneDriveは標準装備なので改めてアプリを落とす必要はありません。

プログラム

Gitはプログラムのバージョン管理に適しています。

階層としては「Master」と呼ばれる最新のソースコードを保管します。

そこから「ブランチ」と呼ばれる枝を作っていき、もし1世代前に戻したければそこをマージします。

サービスインしたらMasterにマージ、次の開発で新しいブランチ・・・という流れを繰り返し

どのソースコードがどのバージョンにいるか、管理するために使用します。

また、ExcelやWordも保管出来ますが、複数人で修正すると競合が発生するので

もし管理するのであれば慎重に行うことをお勧めします。

進捗管理

Brabio!は進捗状況やTODOリストの管理ができるツールです。

作業量が多くてExcelでも管理しきれない場合はこのツールをお勧めします。

いずれにせよ、管理ツールを開く余裕が必要ですが、可視化されているので見やすく便利です。

使い方はこちらのブログをご覧ください。

レンタルサーバ

中山テックのホームページはXSERVERを使用しています。

お金を払っているので、かなりの容量を使うことが出来ます。

つまり、レンタルサーバを利用したファイル保存を行うことが可能です。

他にもプライベートのメールも使うことが出来ますし、wordpressがインストール出来ますので

MySQLと連動したシステム開発を行うことも可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

一般的な記憶媒体は物理的な機器(USBはもちろんCD、DVD、フロッピーなど)ですが

現在は紛失を防ぐためにクラウドに移行されています。

※会社によっては作業スペースをシンクライアント化するのも一般的になりつつあります

そこまでデータ量が多くなければ無料のスペースもあるので是非活用してみてください。

次回はおススメのツールについてお話したいと思います。

※エンジニアおすすめシリーズ

エンジニアが取った方が良い資格6選

エンジニアが持つべき道具12選

エンジニアが使うべきツール11選

エンジニアが参考にすべきサイト8選

ホームページ制作系

ご料金はサービス内容・料金を参照ください。

■ホームページ制作

※ロゴ、バナーは外注となります

■SEO対策

Googleガイドライン診断、マネジメント、ブログ執筆など

システム開発系(SES請負契約向け)

■役職

プロジェクトマネジメント、PMO、リーダー、開発(要件定義~納品まで)

■スキル

工数見積(FP法)、折衝・提案、計画、調査、設計、実装(C、Java、クライアント系、SQL等)

データベース全般、テスト計画・項目作成、運用・保守

その他

Excel、プログラミングなどソフト系のお困りごと

対象地域

千葉県:東葛エリア(松戸市、柏市、我孫子市、市川市、流山市、船橋市、鎌ヶ谷市、白井市、浦安市) 他要相談

茨城県:取手市、土浦市、他要相談

埼玉県:三郷市、草加市、春日部市、他要相談

東京都:23区、他要相談

京都府:南区、他要相談

ご質問ございましたら、お問い合わせページよりご連絡ください。

おすすめの記事