LenovoのPCが壊れた時の修理~ビープ音が止まらない、PC起動しない~
今すぐ無料ダウンロード!(スポンサーリンク)

代表からの切実なお願い
トラッキング「許可」お願いいたしますm(_ _)m

中山テック 代表の中山です。

先日、ホームページ制作やポイ活、お金管理で使用しているPCが壊れました。

具体的な事象としては、電源ボタンを押すとビープ音が止まらないしPCも起動されない。

しかも電源ボタン長押ししてもシステムシャットダウンが行われないオマケ付き。

※ビープ音は近所迷惑になるレベルの音を発してました(汗

その後どのように対処したのか、また修理依頼はどうすれば良いのかご説明します。





「ピプーーーーー!」長音のビープ音が延々鳴り響いてました。

電源ボタンを押すと「ピロリロリー!」と冒険の書が消えたようなお気の毒状態に(笑)

こちらのページでビープ音で症状がわかるようになってますが、まっこと当てはまりませんでした。

そしてLenovoのカスタマーセンター(0570-001-261)へ電話。

あまりにも大きなビープ音だったので電話越しの人も気づいたようで・・・(汗

下記の方法で止まらないか提案されました。

1.電源を長押しする(最大1分前後)

2.放電完了まで待つ(バッテリーの残量がなくなるまで待つ)

代表は1を試して、立ち上がったのを確認して電話を切りました。

やはり止まらない

用がなくなったので一度電源を落とし、数時間後に再度電源を入れると・・・

結局ビープ音が再発しました。

しかも前回みたいに電源ボタンを何分押し続けても止まらず、困惑してまた電話しました。

一度放電完了して「Lenovoリペアセンター」まで送ってくださいとのことなので修理を出すことを決意。

ビープ音が止まらないパソコンを布団にくるんで止まるのを待ちました(汗

布団にくるむとマジ音が聞こえなくなります(笑)

ヤマトで郵送

去る7月18日の朝に修理をしてくれる場所に送りました(ヤマト)が、買った時の段ボールに

・パソコン本体

・バッテリー

を入れるだけでオッケーでした。

送る時は下記の住所・宛先をで入力します(CSのお姉さんに教えてもらった)。

住所:〒373-0823 群馬県太田市西矢島町32番地

宛先:レノボ・リペアセンター

送る前に電話は必須です、何故なら「受付番号」が発行されるのでいきなり送ったら

誰だ?話聞いてないぞ?となるので、修理にかなりの時間が要すると思います。

家に届く

7月18日に送って、7月21日にパソコンが戻ってきました(早っ

住所間違えで返されたか!?と思いましたが、プチプチで守られていてリペアセンターから

送られていたので、しっかりと修理されたうえで返されてました。

送付元・先のシールには「7月20日発送」と書いてあったので、到着して1日で直ったということです。

いやー、Lenovoさん素晴らしく早い仕事をしてくれるもんですな・・・

  • 関連記事

原因

修理報告書が届いたのでご紹介いたします。

電話できっちり事象を説明したのが良かったですね。

Lenovoとしても「基盤に異常があるのでは?」と思ってくれたでしょう。

まずは電話することが先決なのを身に沁みました。

受付日が7月16日になってますが、事象を説明してから2日後に郵送したからです(汗

Lenovo社側で原因と修理内容を具体的に記載してくれてました。

システムボードとはマザーボードと同義で、回路が破損していたかCPUメモリと言った

記憶装置や処理装置が壊れていた可能性があります。いずれにせよ理由は不明です。

ロワーケースはキーボードの下のケースの事で、破損していたようなので修理してもらいました。

肉眼では確認できなかったですが、まぁよしとします(汗



まとめ

いかがでしたでしょうか。

Lenovo社の素晴らしい対応により制作やブログ執筆が早めに復活できました!

とは言え、買ってから1年未満でこの状態になったのは気になりますが・・・

Lenovo製品で故障が発生した場合、是非当ブログを参考になさってみてください!

※中山テックに掲載しているゲーム画像の著作権、商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します


Anker PowerCore 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PSE技術基準適合/PowerIQ搭載】 iPhone&Android対応 (ブラック)

新品価格
¥2,990から
(2024/1/20 01:31時点)

おすすめの記事